2014.08.16 Saturday 23:47 “100年”のご縁〜♪
今日は、兵庫県立美術館で、「宝塚歌劇100年展 記念トークショー」でした。
久しぶりの神戸は、雨や雷だったにも関わらず、早朝から大勢の方が並んで下さって、
そして、会場に入りきれなかった方々は、ホールの外のスクリーンで、
ご覧になっていらしたとか。なんだか申し訳なかったです^^;… m(_ _)m

トークショーでは、懐かしい話や、私も忘れていたようなレアな
 エピソードにも花が咲き、皆様のおかげで、あっという間の楽しい1時間でした!
ありがとうございました💕

 それから、
 8月13日には、舞台『夫が多すぎて』の製作発表がありました!
 共演者の皆さんとお会いするのは、4月のポスター撮影以来ですが、
ご覧の様に和気あいあいでした(^_^)




この衣裳、ポスターではあまり見えてなかったと思うのですが、すごく
 キレイなのです♡
中はワンピースなのですが、スカート部分の生地は、ドイツから取り寄せて
下さったそうで、とても繊細な、小花が散りばめてあるレース生地です。

初めてだと思っていた中村梅雀さんが、以前、名古屋駅の
 新幹線のホームで、ファンに見送られる私を見かけていらしたとか、
 水野久美さんが、宝塚時代の私の舞台をご覧になって、ファンでいて下さったとか、
 そんなお話もお聞きできて、益々、このファミリーに親近感が湧いてきちゃいました。(笑)

 サマセット・モームのこの戯曲、宝塚が創立された頃と同じ100年前に書かれた
そうなんですが、全く、古さを感じさせない面白い本なんですよ。
 いやーなんだか今年は、100年yearです。なんて…(^_^;)

 お稽古が始まったら、また、様子をご報告しまーす!


 
-